愛ダケじゃ、育たない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人、行く息子へ

 
出来る限り、時間をやり繰り出来た朝は。 
誰にも意図を告げず、続けたい。
 
息子と私がもらう様々な支援の、お裾分け。
公的ではない、名称もいらない。
後回しにされやすく、忘れられやすい。
義務や権利でもなく、声高に叫ぶのでもない。

でも、人が育つ、生きていく、その過程では。
とても重要だと、”人”であるなら知っているはず。

つづきを表示

スポンサーサイト

家庭での最大支援とは

息子は三年生になった。

積み上げた交流関係の殆どを削がれる転校。
また一年かけて、新しいクラスで、新しい先生の新しい指導の元、
新しいお友達との、新しい積み上げ。
 
新しいと書けば、なんだか心躍るような幸先の良いスタートを連想するが。
息子にとっては、不安感いっぱい、の春である。

つづきを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。