愛ダケじゃ、育たない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性格だと思ってた

息子の言動が気になって、調べるウチに。
 
ああ、夫もそうかもしれない、と。
 

 

高機能発達障害。
名前も症状も、一切聞いた事がなかった。
 
けれど、本を買い、ネットで検索し、専門家の話を聞くと。
 
夫もそうだなあ、と。
 
今まで性格だと思ってたアレコレの「どうして?」が納得出来た。
 
忘れ物が多い。
嘘をつく。(それもすぐに見破れる幼稚な嘘
最後までやり遂げられない。
 
何もかも、本に書いてある通りで、正直驚いている。
そして、それは、私だけではなく「夫本人」も・・・。
 
ナゼだろうって、思ってた。
何かおかしい、って思ってた。
けど、本を読んで、分かった、これは自分の事だ、と。
 
夏以降に夫にも面談を受けてもらって診断をしてもらう。
そして、投薬で少しでも落ち着くなら、そうしたい。
 
じゃなきゃ、私が精神的に参ってしまう。
 
今まで、性格の問題だ、と思っていたけれど。
それが、投薬で少しでも軽減出来るなら、夫本人も、
忘れ物をした、と会社から戻って来る事もないだろうし。
 
何かの一部分が気になって、買い物途中で怒り出す事も少なくなるだろう。 
 
そして、何よりも。
私の夫に対する苛立ちや不信感が払拭される。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。