愛ダケじゃ、育たない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で後始末

息子は片付けが、キライ。
 
遊びの時には、おもちゃをヒトツずつ取り出すのではなく、カゴごとひっくり返す。
息子の部屋は足の踏み場がなくなるが、それでも。
 
レール、電車、その他諸々を、がっしゃーんと、威勢良い音を立てて、全て出す。

 
それらの片付けは、大人でもうんざりするけど、息子は。
「コレとコレを、片付けよう」と、見えているモノに対して具体的な指示がないと、出来ない。
 
「全部、片付けてね」 では、遅々として進まず。
「電車とレールを片付けて」 と言うと、すんなり「お片付け~♪」と歌いながらやってる。
 
 
朝、息子一人で、ウンチをした。(いつもなら、ママー、一緒にー、と言う
トイレに入ったな、ウンチかな?とは思っていたけど、少ししてから。
 
 
「ママー、ウンチね、ベットについたからー、拭いたねん」とキッチンに居た私に言う。
 
慌てて、リビングに行くと。
お昼寝用の小さなベットの上に、何かで擦ったような後を残して、茶色のナニが・・・。
 
拭き方がイマイチな息子が、ウンチをしてお昼寝ベットに腰掛けた、ら・・・。
といった、感じだった。
 
「どしたの?」 と聞けば、
「ウンチしたねん、ここ座って、レールしたら、ついたから、拭いたねん」 と。
 
リビングのティッシュでなく、トイレのペーパーをわざわざちぎって手に持っている。
 
普段なら、トイレに行くのも、「ママー」 その後、お尻を上げさせ、私が拭いて。
息子がするのは、座って下着を履くだけなのに。
 
けど、今日は。
 
自分でトイレに行って、自分で拭いて、また、自分の後始末を、もう一度した事になる。
 
だけど、上手に拭き取れなくて、ママに助けを求めた。
 
ベットの上での、後始末は。
あ、ついてる!と思った息子が、自発的に一人で行った。
 
それを思うと、すごく成長したような・・・。
結果、「ついちゃってる」けども、一人で後始末をしようとした、のが、成長やなあ。
 
すぐ側にあるティッシュじゃなく、トイレに戻り、ペーパーでベットの上のナニを、始末。
としたとこらアタリは、やっぱ、ルールがあんねんなー、と思うケド。
 
ナニはともあれ、また、ヒトツ階段を登ったと思われる、息子。
 
この調子で、お片付けも、自発的にして欲しいもんだけど、コッチはまだまだ・・・(笑
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。