愛ダケじゃ、育たない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相手とシンクロ」とは

子供に、何かを食べさせるとき。
 
「はい、どうぞ、あ~ん」 なんて言うやん?
そしたら、子供は。
その言葉の通りに、親の口元を真似て。
「あ~~~ん」なんて、大きなお口を開けて、パックン。
 

息子とチョコレートを食べていて。
(親指の先位の大きさのパフにチョコをまぶしてある、一日三個まで、って約束アリ
もちろん、それ以上は食べません、さすがです (笑
 
私が食べさせる時が、まだある息子に (3歳5ヶ月
「私があーん」したら、どうするか、試みた。
 
「息子ちゃん、ママにもヒトツちょうだい?・・・あーん」
 
すると息子は、チョコをつまんで、手をママのお口の方へ。
そして、あーんしている私の口へ、チョコを。
 
ここまでは、よくある光景やねんけど。
息子はこの時、自分の口も 「あーん」していた
 
これって、ただ、マネっこしただけなのか、相手の気持ちに近寄って、なのか。
 
私が子供に食べさせる時の、「自分の口のあーん」は。
子供に大きなお口を開けて欲しいって気持ちや、たくさん食べてね、の気持ちから。
こうするんだよ、(指示 と こうすれば食べれるから (期待 である。
それらは、「相手」に対して望む気持ち。
 
そして、こちらが口を開けてなくても、大きなお口で「あーん」している息子を見れば。
こちらも自然と口を開けたくなる。
相手の気持ちに寄り添う気持ち
 
息子が、私に食べさせた時の「あーん」は。
視覚から入った模倣(要するに釣られた、や 指示(開けてね としての「あーん」ではなく。
 
出来れば、「寄り添う気持ち (イッパイ食べてね、ではなく、イッパイ食べるよ~ 」
って、気持ちのシンクロからの、「あーん」だといいなあ。
 
 
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ 応援、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あ~んのシンクロ

子供を歯医者に連れていって、「はいあ~んして」なんて言われてると、私も大きく「あ~ん」としている時が
あります。これも「大きく口あけて、先生にみやすいようにね~」っていう母心シンクロかしら^^:。
先生に「お母さんはいいよ」と言われて、恥かしかったです^^:。

ハレルヤ | URL | 2008年08月04日(Mon)21:37 [EDIT]


自閉症児は相手の身になってイメージすることが苦手だと言われていますので、ママにあーんしながら自分も思わず口をあけてしまうという行動は、けっこう凄いことかもしれないですね。

orecite | URL | 2008年08月05日(Tue)01:53 [EDIT]


ふふふ・・・二人でアーンしている姿 想像するとつい。
息子さんのアーンしてる口を見つけて、「あれっこれって」ってな大発見で 何だかうれしい ママさんの笑顔が 伝わってくるかのようでした。

気持ちからのシンクロ
夢だなあ。素敵だなあ。発見してみたいなあ。

きっと あると思うのです。ちゃんと。
タイミングや 私の思うところとの 違いはあるのかもしれないけれど。

アーン・・・気持ちからのシンクロだったら
口の中が感動でいっぱいになっちゃいますね。


skymama | URL | 2008年08月05日(Tue)23:31 [EDIT]


ハレルヤさん

母心のシンクロ!
めっちゃいいネーミングですね~。
 
そして、先生のツッコミ。(爆笑
つい、そう、つい、やっちゃうんだもんねえ。
きっと同じ場面だと私もやってまうわ~。

ママ | URL | 2008年08月06日(Wed)10:42 [EDIT]


orecite さん

凄い~と思うより何より、まず驚きました!
今まで、そんな仕草はなくて、「ちょうだい」に対して「はい」と”イヤでも差し出す”ってのが多くて。
 
で、無意識に模倣してたのか、と思うと。
それって、良い事じゃない?とか。
視覚的に入るから、無意識に模倣するってデメリットもあるけど、まず、ヒトツの変化だな~と。
メリットであろうとデメリットであろうと、嬉しく思いました。

ママ | URL | 2008年08月06日(Wed)10:49 [EDIT]


skymamaさん

そう、こちらが望んだ形ではないかもしれないし、見落としてるかもしれない、し。
 
でも、あると思うのです。
そう、私も初めて気がつきました。
 
親の顔色を見たり、機嫌を伺えても、お友達が泣いてる場面、嫌がってる場面で、平気でおもちゃを取り上げたりする・・・。そんな「場面を読む」に悩んでいた時だったので、シンクロとか模倣とかって難しい事でなくても「あーん」の気持ちが育ってるなら、きっと・・・。
 
と、思ってしまって(笑
親バカかもしれませんが、嬉しい出来事でした。

ママ | URL | 2008年08月06日(Wed)10:52 [EDIT]


リンクの件ですが、相互リンクしてください!

たっとぱぱ | URL | 2008年08月07日(Thu)13:13 [EDIT]


うちの息子4歳と3ヶ月ですが、3歳の後半から、驚くほど言語能力と共感能力が成長しました。
そりゃ定型発達の同じ年齢の子と比べりゃ全然遅れてますけど(苦笑)。
今までそんなことしなかったよね!?あんなにできなかったのに!?的な嬉しい発見が、これからどんどん出てきますよ、きっと。
ワクワクしてて待ってて下さいね♪

なかさん☆ | URL | 2008年08月07日(Thu)14:30 [EDIT]


たっとぱぱさん

ありがとうございます~。
では、早速リンクさせて頂きます!
 
これからも、どうぞよろしくお願いします~。

ママ | URL | 2008年08月07日(Thu)18:56 [EDIT]


なか☆さん

そう?そううなの~~!(めっさ嬉
3歳でね~、プチ反抗期でね~、ドツいたろか!と
思うこともあったりする毎日なんですよね、今(悩
 
でも、後半に・・・いや、「伸びる時期」があるんですよね、絶対に。はい、待ってます。
楽しみに、そして辛抱強く、待ってま~す!

ママ | URL | 2008年08月07日(Thu)18:58 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。