愛ダケじゃ、育たない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定を求める時に必要なモノ

不安定、安定といった言葉には、パニックを起こし易い要因があるが。
それをまた抑える (緩和させる 要因がある。
 
体を動かした後には、高揚した気持ちを抑える働きの分泌物が出される。
それによって、安定が図れる場面がある。

 
息子は体を動かすのが好きなタイプ。
多動傾向も見られるが (親の目から見て それだけではなく、
自分から、遊具を使った運動を好んでするタイプ。
 
もちろん、動的バランス・静的バランスといったアレコレもあるけれど、
静的バランスは、練習によっても積み重ねられると思っている。
 
運動、ま、本人が好きな事 (ボール遊び・体操・等など
精神的に高揚させるくすぐり遊び等には、あまり効果が見られないけれど、
とにかく、戸外で思いっきり体を動かすと、指示(聞き取り が良く入るように思う。
 
何かの書籍に 
「運動して高揚した神経 (交感だか副交感だか、全く忘れました・・・ を、沈める為に
 分泌物が出される (ナントカホルモンだかドーパミンだか、これもさっぱり忘れ・・」と。
ま、とにかく、運動させると、集中力が増す、と。
 
で、それをヒントにあちこちネットで検索をかけたら。
ある幼稚園で・・・、
登園に送って来た親が子供と一緒に、朝から、とにかく「力イッパイ遊ぶ」って園があって。
そこの子供達は、それが終わると、集中力バツグンなんだそうだ・・・。
先生の話も「静かにしてね」を言わなくても、視線を先生に集め座って聞く。
理解力も集中して聞く事によって、やっぱり早いと思う。
 
これは、当然普通の子供達の園 (療育とかではなかった なのだけども、
応用出来るかもしれない、と思って、家でグダグダしてる時と、戸外で体を使わせた時の
指示の入り方を、息子で比べると、やはり体を使わせた方が断然、イイ!

指示が一度で入る! (聞き取りをしている
自発会話が多い! (言葉でなく、会話がある
 
3歳になっても、テレビの子供番組を見て、全く踊らなかった。
隣のお友達は楽しそうに、流れる音楽に合わせて、見よう見まねで
お姉さんやお兄さんを真似て一緒に踊っているのに、息子は。
テレビを見るとなったら、指しゃぶりをしながら画面を凝視してるだけ。
歌も歌わず、ただ、ただ移り変わる画面を見ていた
 
4歳になった今、やっとテレビの画面で「反応遊びっぽい」画でなら笑う。
例えば、人がズッコケたり、相方をド突くと、ヘンな顔を見せる、といった箇所。
そして、やっと、やっと、音楽に合わせて踊り出した。
これは、幼稚園での運動会のダンス練習の影響もあると思う。
 
2歳の頃に、歩けるのだから、体を動かすくらいするかな?と思いながら。
テレビの前の息子の隣で、私が楽しそうに踊っても、全く関心を示さなかった息子。
今まで、左右逆だから (対称に映る 真似をしにくいのかな、等と思っていたけど。
全然違って、逆だろうが何だろうが、今、息子はテレビの前で踊ってる。
 
テレビは良くない、と思っているけど。
でも、一日に。
いや、幼児がいる家庭の光景で。
テレビから楽しそうな音楽が流れて、それに合わせて我が子が踊るって。
・・・実際は、それを待って2年かかったけど、いいやんか?なんか、ほのぼのして (笑
 
2歳代では、番組が終わる時に、パニックを起こしていた。
言葉が出るようになってからは、
「終わる~!終わる~~!」
「終わるから~~~!」 と、15分単位で泣き付かれてた。
だから、夕食の支度を子供がテレビを見てる間に、チャッチャと、なんて信じられなかった。
 
だって、10分、15分程度で終わるやん?
長くて30分だけど、各コーナーがあるよね?短いよね?めっちゃ・・・。
その度に泣くねんもん、もう、大号泣。
で、新しいのが始まると、少し落ち着いて・・・
で、見て番組変わって、また泣く・・・の繰り返しスタートが午後4時。 
テレビを見てる隙に、夕食の支度を・・・なんて、嘘やと思ってた (笑
 
そして、今は。
「ママ、ニュース見るデショ」と。
リモコンを片手に、とにかく「動く画面」を催促し、自身の観たい番組を見て、
楽しそうな曲に合わせて踊る。
それを私が見ていると、
「見たらあかん」 と少し、照れる。 
「息子ちゃん、上手デショ~、すごいね、息子ちゃん」 と私の言葉を真似て、
自画自賛し、心から嬉しそうな表情を私に見せてくれる。
 
 
息子の安定要素は、私。
そして、私の安定要素もまた、息子。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ いつも応援、ありがとうございます


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。